神津牧場の楽しみ方

動物との共生を体験できるプログラム

アニマルセラピー

放牧地の様子

動物と文字どおりふれあうことで、私たちは楽しい気持ちになったり、ストレスが解消されてリラックスできたり、落ち込んだ気持ちが癒されたりします。このような効果を期待して行われるのが、「動物介在療法」あるいは「動物介在活動」と呼ばれるものですが、日本ではこれらをまとめて「アニマルセラピー」と呼んでいます。

神津牧場では、子どもたちの牧場体験などで、放牧場のジャージー牛と直接ふれあう機会を積極的につくっているほか、ヒツジ、ヤギ、ウサギなどの小動物とも仲よくなれる施設も整備しています。

もちろんアニマルセラピーは、子どもたちばかりでなく、高齢の方々にもよい効果をもたらしてくれます。日ごろ身体を動かす機会の少ない高齢の方々が、緑にあふれる牧場をゆったりと散策したり、牛たちとふれあったりすることで、心も身体もリラックスでき、明日への活力がまた生まれてくるからです。

アニマルセラピー料金
乳しぼり
500円

※ 平日は10人以上から、要予約です。
ポニー乗馬
500円
おさんぽヤギさん(15分)
100円
ガイドツアー(放牧地でのふれあい)
600円
牛の行列見学
無料
(13:00~)
牛の赤ちゃん見学
無料
ヒツジ、ヤギ、ウサギのふれあい
無料

⇒ その他の料金に関しては「料金案内ページ」をご覧ください。

写真
上段左:ちちしぼりの様子
上段右:ヤギは雑草を食べてくれます
下段左:ウサギとのふれあいは自由です
下段右:牧草地以外に、牛舎にも一部の牛がいます

お天気情報 牧場ライブカメラ牧場で食べる